新しいシャンプーを買いました。オーガニックの

ゴールデンウィークもあっという間に終わってしまいましたね。
私は一日だけ友人とバーベキューをしましたが、あとは結構だらだらしちゃいましたね。
遠出しても渋滞にハマるだけだし。毎年あまり予定は詰めません。
でも買い物とかはしました。ショッピングセンターも行ったし、あとはネット通販でも。
重たいものや大きいものは大体ネットで買っちゃいますね。
あと最近、ネット(公式サイト)でしか売っていないシャンプーを買いました。
ラブロっていう名前なんですが知っていますか?結構話題みたいです。
材料がすべて天然由来の、いわゆるオーガニックシャンプーっていうやつです。
買う前は匂いと使った感じとかもわかんないのでどうしようかと思ったのですが、くわしく書いてくれてるサイトがあったので参考にしました。
ラブロ シャンプー 実際
実際に手元に届いたら、本当にそのサイトにあった通りで、信用してよかったと思いましたよ。
実は、男がオーガニックシャンプー使うのとかどうなの?って自分でも少し思ってたんですが、同僚と話してたら、意外と嫁さんと分けて自分用のシャンプー使っているこだわり派が多かったです。
意外と男性も気にしてる人多いみたいですよ。
よかったら↓から飛べるので公式サイトチェックしてみては?
http://ラブロシャンプー実際に使ってみた.com/

バナナ食べると耳の奥がかゆくなる

いつからかは覚えてないのですが。
気付いたらバナナを食べると、耳の奥の方が痒くなるようになってました。いや、生まれつきなのか?
ムズムズとしたかゆみで、でもしばらくすると収まります。
昔は好きでよく食べてたのですが、バナナを食べると必ずと言っていいほどかゆくなる、と自覚してからはあまり食べてません。

チョコバナナスムージー

今日、久しぶりに某チェーン店のパン屋さんに行ったら、チョコバナナスムージーなるものが出ているではありませんか。
本来はバナナ好き(しかもスムージー好き)の私は、加工されてるし、チョコも入ってるし大丈夫だろう、と思って注文。

!美味しい!!
これはウマイ。ヴィドフランス(あ、言っちゃったw)に行く機会があったら是非試してほしいです。
おすすめしたいほど美味しかったのですが、、、
しかし、やはり私は飲み終わった後、耳が痒くなりました><

やっぱりダメみたいです。アレルギーなのかなぁ。

孤独のグルメの俳優さん、名前わかりますか?

正解は松重豊さんですw
松重さんみたいに、顔はすっごい見たことあるのに名前が出てこない俳優さんって結構いますよね。
松重さんといえばCMにもよく出てますね。ナイシトールとか。
僕も最近肥満気味なので飲んでみようかと思って調べてみたら、ナイシトールシリーズってめっちゃ種類あるんですね。
それに、同じような防風通聖散系の医薬品っていろんなメーカーから発売されてて、正直どれを買えばいいのか。
このサイト↓が効果とか値段とかをこまかく比較していてとても参考になりました。
ナイシトール コッコアポ 比較
結局、僕は生漢煎という商品を買いました。
まぁそれだけで痩せるわけではないのでしょうが、とりあえず続けてみます。
夏までにはお腹スッキリさせたいなぁ。

頭髪の薄さは隔世遺伝らしいですけどね

こんなことブログに書くのも恥ずかしい話ですが、30代に入った頃から徐々に薄くなってきてまして。えぇ、髪の毛の話です。
完全にはげちゃってるならそれはそれで開き直れるんでしょうが、頭頂部が少し薄くなってきたくらいなのでまだ諦めがつかないというか。なんとかならないかなーと思って。
よくハゲは隔世遺伝だ、とか言うじゃないですか。でも私の祖父は父方、母方ともにフッサフサだったみたいなんです。父も年の割には比較的多い方だと思うのですが、私はこの歳にして・・・。隔世遺伝なんて信じませんw
今までシャンプーくらいは育毛系のシャンプーを使っていたのですが、そのほかの育毛剤とかはなんとなく手が出せなかったんです。ハードルが高かったというか。だけど、ネットで見つけたメンズミレットっていう商品をこの前ついに買いました。これは飲むタイプのサプリメントで、パッケージもいかにも「育毛サプリ!」って感じではなく、シンプルだったので、これなら始めてみようかなと思って買いました。
効果はまだ実感できていませんが、とりあえず続けてみようと思います。

リップクリームと母親の相談

やっと暖かくなってきたと思ったらまた寒くなって。まさに三寒四温と言ったところですね。
今もキーボードを叩く指が冷たいですw
私男のくせに末端冷え性で。それにこの時期は空気も乾燥していて困りますね。
いつからかですかね、男性がリップクリーム使っても変じゃない世の中になったのって。かく言う私ももちろん使っています。鞄とポッケと会社のデスクの中と、3つは常備してますねw
昔は女のひとが使うもののイメージがありましたが、乾燥で口がカサカサしたりは老若男女問わず誰だってしますからね。今はスティックタイプのほかにも指につけて塗るタイプや卵型みたい形のものなど、いろんな種類のリップクリームが出ていて、薬局なんか行くとどれを買おうか迷ってしまうほどあります。まぁ僕はいつもあの緑の定番のやつ買っちゃいます。
乾燥と言えばこの前母親が言ってたんですけど、女性のシミや小ジワの原因は乾燥らしいですね。ある商品の宣伝でそう言っていたと母から聞いて、調べてみたら確かに感想はお肌の天敵だそうです。それで、その商品は含まれている生薬のチカラでお肌をケアしてシミ・小ジワからお肌を守るんだとか。結局母買ったらしいですからw
その商品っていうのは、ロスミンローヤルっていうんですが、その効果かわかりませんが、最近母のお肌の調子はすこぶるいいらしいです。
女性のみなさんよかったら試してみてください。

澤穂希さんって、、、

仕事で同じ体勢でいることが多くて、肩・腰が最近つらいです。おまけに以前から腱鞘炎気味で、関節痛というんですかね?結構身体がボロボロです・・・。
20代の時はそんなことなかったんですけどね。
自力で治ったらそれが一番なんですけどね、それは無理なのでとりあえずは医薬品に頼ろうかと思ってw
ネットで調べていたらこちらの商品を見つけました。
リョウシンJV錠
あの元なでしこジャパンキャプテンの澤穂希さんがイメージキャラクターをしているみたいです。
ところで澤穂希さんって今年の頭にお子さん生まれてたんですね!全然知らなかった!元Jリーガーの旦那さんと結婚したのは知ってたんですが。一応高齢出産になるんですよね?大変だったでしょうが、無事に生まれてよかったですよね。
話が飛びましたが、リョウシンJV錠、結構口コミもいいみたいだし、なにより僕の悩みである肩と腰、しかも関節痛にも効くっていう、まさにうってつけだったので即注文しました。
決算前でますます忙しくなるので、体調を改善して万全で望めるといいなぁ。

WBCに出場することの意味

WBCに大谷選手が野手でも投手でも出場しないことになりましたね。
というかほかにも海外組は青木選手を除いて全滅の状況。
もちろん残念ではありますが、出場辞退する選手の気持ちもわかります。

どの選手も所属チーム(リーグ)での開幕を控えるこの時期に、故障のリスクがあるなかチームの反対を押し切って出場する、という決断は難しいでしょう。

日本では確かにいまだWBCは人気のある大会ですが、世界的には実はそれほど注目されていません。
しかもこの時期にやるって、何故なんでしょう?

興業的意味でも決して成功しているとは言えないWBC。
ひょっとして今大会で終了してしまうかも。
そういう意味ではぜひ観ておきたいですね。
大谷選手等が出ないとはいえ、選ばれた日本代表選手もそうそうたる顔ぶれですからね。

デオプラスラボプラチナムの購入はこちら

プロ野球が終わったオフシーズンの楽しみ方について

日本シリーズも終わると1年の白熱したプロ野球の戦いが終わり、なんとなくさみしさを感じて毎日のわくわく感や緊張感がなくなります。
しかしそのような中でもオフシーズンのストーブリーグはそれなりに楽しいです。
まず主力選手のFAの動向です。その選手がどこの球団に移籍するのかは興味が尽きないです。

またトレードや外国人選手の去就も目が離せません。そしてこれから年末にかけておこなわれる契約更改も目が離せません。
納得がいかずに一発でサインすることなく、保留する選手も数多くいます。
このようにオフのストーブリーグの情報に目ざとくあることで、来年の戦力分析をしたりしていろいろと期待に胸を膨らませたりします。
オフシーズンは心の余裕を持って楽しむことができるので、その期間なりの楽しみ方を満喫したいです。

個人的に気になるのは中日ドラゴンズですね。あれほど投手王国といってAクラス常連だったチームの最近の没落ぶりはひどい状況です。
今季は谷繁が監督を途中降板し、最下位に。
落合が監督をしていた頃の強さはどこへいったのか・・・

サポータを肘に付ける効果

最近、仕事で手を使う作業が連日続きました。
少しずつ少しずつ疲労がたまったのか、肘がどんどん痛くなってしまいました。
どうやら、腱鞘炎になってしまったみたいなんです。

そもそも、腱鞘炎は使いすぎたことによって起こる腱の炎症なので手を使わないことが一番治りやすいんですが手を使わないように生活するってなかなか難しいですよね・・。
僕の場合は左手の症状がひどいので、日常生活で休ませることはできそうですが、仕事を含めるとまず無理。
しかし痛くて声が出てしまいこともあるので、薬局でサポーターを買ってみました。

肘用サポーター

ちなみにお値段は1000円。
ぴたっと肘にフィットして、つけてることを忘れてしまうくらい違和感はありません。
でも本当に効果があるのか?疑問に思いました。
サポーターのこのフィット感が、実は効果をもたらしてくれるそうなんです。
サポーターは、炎症を起こしている部分を適度に圧迫して動きをサポート。
そして、炎症や痛みがひどくならないようにする効果があるんだそうです。

なんだか見た目はただの腹巻みたいな感じだったんですけど、予想以上にすごいんですねサポーターって。
しばらくはこのサポーター付けて仕事に行って、休みの日は左手お休みさせて様子を見たいと思います。
これ以上悪化しませんように!

お花見の場所取り合戦

暖かい地域では、そろそろさくらが咲き始めましたね。
社会人がさくらと言われて想像するのは、やっぱり会社の花見。
去年は誰もいない朝早くから、場所取りをさせられて大変でした・・。

綺麗な桜

花見の場所取りをさせられるのはすごくだるいし面倒くさいんですが、去年はそのおかげで早く帰ることができたんです。
もともと酒は好きじゃないし、上司の相手をして女性陣にも気を使って正直疲れるんですよね・・・。
頑張って場所取りをしたおかげで、周りが気を使って早く帰してくれたんです。
まあ実際朝っぱらから場所取りしてて眠くて仕方なかったんですが、それが全面に出てたんでしょうね。
おかげでさっさと家に帰って、のんびりできました。

なんなら今年も場所取りしてもいいんですが、今年は花見の場所取りを代行にたのもうかという流れになってるんですよねー。
お金かかるし、そんな事しなくてもいいのに・・。
なんなら僕が・・・って上司に言おうか迷ってます。
ちなみに代行に頼むと、1時間3000円くらいはかかるらしいです。
結構高くないですか?
やっぱり週明けに交渉して、今年も早く帰ろう!