お花見の場所取り合戦

暖かい地域では、そろそろさくらが咲き始めましたね。
社会人がさくらと言われて想像するのは、やっぱり会社の花見。
去年は誰もいない朝早くから、場所取りをさせられて大変でした・・。

綺麗な桜

花見の場所取りをさせられるのはすごくだるいし面倒くさいんですが、去年はそのおかげで早く帰ることができたんです。
もともと酒は好きじゃないし、上司の相手をして女性陣にも気を使って正直疲れるんですよね・・・。
頑張って場所取りをしたおかげで、周りが気を使って早く帰してくれたんです。
まあ実際朝っぱらから場所取りしてて眠くて仕方なかったんですが、それが全面に出てたんでしょうね。
おかげでさっさと家に帰って、のんびりできました。

なんなら今年も場所取りしてもいいんですが、今年は花見の場所取りを代行にたのもうかという流れになってるんですよねー。
お金かかるし、そんな事しなくてもいいのに・・。
なんなら僕が・・・って上司に言おうか迷ってます。
ちなみに代行に頼むと、1時間3000円くらいはかかるらしいです。
結構高くないですか?
やっぱり週明けに交渉して、今年も早く帰ろう!