プロ野球が終わったオフシーズンの楽しみ方について

日本シリーズも終わると1年の白熱したプロ野球の戦いが終わり、なんとなくさみしさを感じて毎日のわくわく感や緊張感がなくなります。
しかしそのような中でもオフシーズンのストーブリーグはそれなりに楽しいです。
まず主力選手のFAの動向です。その選手がどこの球団に移籍するのかは興味が尽きないです。

またトレードや外国人選手の去就も目が離せません。そしてこれから年末にかけておこなわれる契約更改も目が離せません。
納得がいかずに一発でサインすることなく、保留する選手も数多くいます。
このようにオフのストーブリーグの情報に目ざとくあることで、来年の戦力分析をしたりしていろいろと期待に胸を膨らませたりします。
オフシーズンは心の余裕を持って楽しむことができるので、その期間なりの楽しみ方を満喫したいです。

個人的に気になるのは中日ドラゴンズですね。あれほど投手王国といってAクラス常連だったチームの最近の没落ぶりはひどい状況です。
今季は谷繁が監督を途中降板し、最下位に。
落合が監督をしていた頃の強さはどこへいったのか・・・